続・フォーサイト日?記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初体験

<<   作成日時 : 2012/02/27 22:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

25日の土曜日に家内とるりけい温泉に行って来ました。

画像
この日はあいにくの雨降りで、気温も低くて寒い日でした。

画像
なのにわざわざ出かけたのは、2月のイベント「椎茸の菌打ち体験」に参加するためでした。

11時の集合に集まったのは、私達ともう一組のご夫婦の4人だけでした。
画像
送迎バスで直ぐ近くにあるビニールハウスに案内されて中に入ると、椎茸の菌を植え付ける原木が沢山積まれていました。

画像
切りそろえられたクヌギの木に、スタッフの方がドリルで菌を打ちこむ穴を空けてくれます。(6個のドリルで一気に6個の穴が簡単に空きます)

画像
これが椎茸の菌が入ったカプセルで、カップゼリーのようにお尻を押さえると簡単に出てきます。

画像
これを穴に指で積め込んで行くのですが、この単純な作業が結構楽しかったりします。

画像
こういう細やかな作業が得意な家内は、菌を打ち込むのが早く皆の倍は数をこなしていました。

画像
こうして菌打ちを終えた木は

画像
暫くの間はハウスの中で寝かされて

画像
頃合いを見て、林の中に移されるそうで、私達が菌を植えたものは秋頃に収穫されるとの事でした。

画像
ここから沢山の椎茸が生えているのを想像したら、ちょっと気持ち悪い気がしました。 

画像
また、ハウスの中でも栽培されていて、かけられたシートの下では

画像
椎茸が顔を覗かせていました。

画像
ハウスの中のストーブで焼いた椎茸をいただき

画像
お土産をいただいた後

画像
菌打ち体験に付いていたランチを(私はパスタ、家内はハンバーグをいただきました

画像
美味しくいただきました。

後は、これまたセットの入浴券を貰い、温泉に浸かりまったりとした時間を過ごしました。

画像
帰りには、いつものように通り道にある道の駅によって、卵や野菜などをお土産に買って帰りました。


この日の「椎茸菌打ち体験」は生まれて初めてでしたが、結構楽しくて、参加費が1,800円で、昼食と入浴券が付いていて、椎茸のお土産までもらえるという、とてもお得なイベントなので、また来年も参加しようと思います。

画像
因みにこの日、私は田んぼのオーナーになって帰ってまいりました。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
領主になられたそうでおめでとうございます。0.5石ぐらいでしょうか。
「わざわざ菌打ちに行くのもなぁ〜」と思って読んでいましたが、昼食も入浴もセットなんですね。こりゃ一日楽しめて良いですね。
橋吉
2012/02/28 06:44
うーむ。商売上手ですねぇ。るり渓さん。
これで何度もココに行かれる方が増える、と。
「都心から1時間」の距離も絶妙なんでしょうね。
素直に感心しました。
静民
2012/02/28 09:14
こんばんわ!
ケチを付ける気はありませんが、田んぼオーナーも椎茸菌打ちも、「お手伝いをさせられたうえに、金まで払わされた」と、思うのは私だけでしょうか常々、芋ほりも、イチゴ狩りも、梨狩りも、「育てるのは大変だが収穫はこりゃ楽でええなぁ〜」と思っていましたが、うがった見方でしょうか
土曜日は雨のようですけど・・・
タケ
2012/02/28 20:13
奥さんと仲良く椎茸の何かの体験、何よりでございます。ウチは最近、一緒に温泉も行ってないなあ。
むにゃあ ( ̄〜 ̄)
2012/02/29 08:33
うがった見方2
お金を払って手伝いをしたように思えますが
温泉+ランチも付いていて何よりご本人が楽しめられたようなので、これも「あり」なんだと思います。
温泉に入りゆっくりの11さんが羨ましい、ひえぴたです。
ひえぴた
2012/02/29 10:26
橋吉さん、こんばんわ
そうなんですよ、温泉に浸かりにいくついでに「菌打ち体験」をしてきただけなのですが、思いの外家内が楽しんでくれた事が嬉しかったです。
これからも面白そうなイベントがあれば参加してみたいと思っています。
11-11
2012/02/29 19:56
静民さん、こんばんわ
商売上手かどうかは分かりませんが、温泉の管理費は人が来なくてもかかるので、地道に集客のためのイベントは必要だろうと思います。
ただ、二組しか参加していなかったのでちょっと気がひけてしまいました
11-11
2012/02/29 20:49
タケさん、こんばんわ
確かに菌打ちのクヌギの木は、まるでノルマのように数本用意されていました。(笑)しかし、作業する私達も楽しませてもらっているので穿つ必要はありません。
椎茸にしろ稲にしろ、私の相手をしてくれるのはあくまでも植物なのだと思っています。(ちなみに、田植えも稲刈りも都合が悪ければ参加しなくても大丈夫らしいです)
土曜日は残念ですが、もう少し暖かくなってからの方がバイクは楽しめそうです。
11-11
2012/02/29 21:22
むにゃあ ( ̄〜 ̄)さん、こんばんわ
>何よりでございます
そうです!これが一番大事なんです。
11-11
2012/02/29 21:24
ひえぴたさん、こんばんわ
ただ単に、日帰り温泉に行くだけだと家内は付き合ってくれなかったかもしれません
椎茸の菌打ちの技術は、昔と比べて随分進歩しているそうで、私のような素人にも容易に出来るようになったので、このようなイベントが生まれたんでしょうね。
ただ栽培されている方の話では、同じ椎茸でもいろんな種類があり、思った椎茸が出来ない事もあるらしいです。
11-11
2012/02/29 22:19
奥様と温泉いいですね

私の場合何か買って押入れにある時とか
ツーが近いときに  何故か一緒におでかけします(^_^) 
空豆
2012/02/29 23:00
空豆さん、こんばんわ
寒い時期はお湯に浸かって温まるのが一番のように思います。
>何か買って押入れにある時とかツーが近いときに何故か一緒に・・・
分かります。私も明日、牡蠣ツーに行く予定だったのですが、延期する事になりました。
11-11
2012/03/02 23:17
自分で植えた菌が椎茸になって収穫ができるというのは、ちょっとした楽しみですね。こういうのはやはり女性の方がテキパキ手早く作業できるのでしょうか。飽き性で不精なワタクシの場合は、菌を半分打ち込む自信がありません。
そういえばずっと前、秋田の酒蔵が企画したもので、酒米を購入したことにして収穫後に醸造したお酒を送ってもらうというのをやったことがありますが、待つ間が楽しみでした。
ムック
2012/03/03 12:37
ムックさん、こんばんわ
実際に私が植えた菌が椎茸になるところは見せて貰えませんが、説明を聞きながらの菌打ち体験は結構楽しかったです。ムックさんがいくら飽き性でもアッと言う間の作業なので大丈夫ですよ。
>酒米を購入したことにして収穫後に醸造したお酒を送ってもらう・・・待つ間が楽しみでした
きっと特別なお酒で、普通では購入できないんでしょうね。
私の場合は、本物のお米が貰えるのですが、自分で田植えや稲刈りに参加出来るのですが、きっとムックさんと同じように待つ時間を楽しむだけになりそうな気がします。(笑)
11-11
2012/03/04 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
初体験 続・フォーサイト日?記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる